BARM

監督:Banksy

Exit Through the Gift Shop

新潟じゃ観れないかなー?
十日町の小さな映画館とかでやってくれないかな?

0423-Film-Review-Exit-Through-the-gift-shop_full_600-500x333.jpg

まずこの映画、いわゆるグラフィティ・ドキュメンタリーでもなく
バンクシーが主人公でもありません。

バンクシーの活動を撮影していたLA在住のフランス人、自称映像作家ティエリー
にまったく才能がないと気づき逆に彼のドキュメントを監督することになります。

ここからバンクシーの壮大な大人のイタズラが始まります。

アートに関する知識のないティエリーに「Mr. Brainwash(ミスター洗脳)」という称号を与え売れっ子グラフィティ・アーティストに仕立て上げるプロジェクトに変わります。
そして最終的にはLAで大規模な個展を開催するまで導いていきます。

もうこのプロジェクト自体がある意味バンクシーの大きな作品なのかもしれません。
今まではゴミのように扱われていたストリートアートを手の平を返したかのように
急に評価をし始めたアート市場への皮肉のようにも感じます。

アートの価値ってなんだろう?
そんなことをあらためて考えさせられた作品でした。

とのことです。
観たいなー。

映画評論家 町山智浩さんより紹介です。
http://podcast.tbsradio.jp/kirakira/files/20100507_machiyama.mp3
町山さんイケイケです。

「Exit Through the Gift Shop」

公開日:東京都写真美術館 4月9日(土) より
    シネマライズ 4月7日(木) 先行レイトショー決定
    他全国順次公開

監督:Banksy
出演:Thierry Guetta、SPACE INVADER、Shepard Fairey、Banksy、ほか
ナレーション:Rhys Ifans
音楽:Roni Size
提供:PARCO
配給:PARCO / UPLINK





スポンサーサイト

Comment

淫らな貝 says... ""
外に描くのは多少なりとも責任がいる

外に描かなきゃオメコさん

やってみないとわからないー

コンピュータつかったらドカン
2011.03.11 07:48 | URL | #8iCOsRG2 [edit]
ma-kun says... ""
やってみますか。
いいかげんそろそろですよね
2011.03.14 22:02 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://barmbill.blog22.fc2.com/tb.php/229-aca043ba