BARM

生まれた所に世界最大級の原発

3月26日に柏崎の原発がとまり北海道の原発が4月末に止まりそれまでに他の原発が動かなければ
日本は原子力発電なしで動き出します。54機あって今2機で動いているのだから52機は単純な発想ですが
いらないですね。

自分は生まれが柏崎です。実家の両親はまだ柏崎に住んでいます。自分も若い時は原発内で働いてました。
十代の自分でも日当2万円、残業1時間で2500円17.18才の未経験で貰えるお金でした。ぶっちゃけやりますよね。危険だとか一切わからなかったですから
今でも原発内で働いてる仲間、原発内で会社をしている仲間、原発で働いてる人間をお客にしている飲食店などなど原発があるから生きていける、家族を養っていける仲間が沢山います。
そいつらは今どう感じているのかと思いますが、きっと長い年月をかけお金を積まれ、原発がないと生きていけない生活環境を作り上げられ、引き介せない所に来ていると思います。
柏崎の市長、刈羽の村長もそんなところでしょう。ですから頼みの綱は泉田知事と原発関係者ではない私達。

どうにか今原発で働いてる仲間、原発で生きて生きた柏崎、刈羽が柏崎刈羽原発という世界最大級の爆弾を
解除できる仕事につけるようにならないかと思っています。作るより壊す方がお金は貰えないと思うけど。

柏崎刈羽原発は危ないです。昔俺みたいな奴、それ以下の奴が適当に作りました。みんなちょー適当ですよ
柏崎の再稼働の反対デモがある時は参加してみようと思います。




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://barmbill.blog22.fc2.com/tb.php/333-1780b422